定年後は人生を創ることを考えましょう!戦うことからの脱却。

人生を楽しむシニア

まだ戦いますか?

これまでサラリーマンとして幾多の戦いに挑んできたあなた。
お疲れさまでした。

これからはぜひゆっくりとしておいてくださいね!

と言いたいところですが、
「そういうわけにはいかないよ!」

と言っているあなたの姿が目に浮かびます。

私もそうでしたから。
退職金をもらったとはいえ、

  • まだ家のローンは残っている
  • 生活レベルを急に落とすことなんてできない
  • 孫と遊ぶにもお金は必要

など、特にお金に関する不安が大きいのではないでしょうか?

だから?
どうしますか?

新たな職場を探しますか?
事業を始めますか?

どれも不安ですよね?
私も不安でいっぱいでした。

そして家内と事業を始めました。
結婚相談所です。

一杯お金を使いました。

だから定年後5年目にして退職金はありません。
でも、不思議と不安はないのです。

あ、勘違いしないでくださいね。
あなたに事業を始めて!なんていうつもりはありませんので。

前を向いて!

お金の不安と時間の不安、そして健康の不安。

色々な不安がありますよね。
でも、それは誰にでもあることなのです。

大切なことは起こったことをすべて受け入れることなのです。

  • こんなはずではなかった
  • もっとなんとかなるはずだ
  • 俺ならできる!これまでできたんだから!

こんな風に、「戦う」ことはやめましょう。

サラリーマン時代にはそのような気持ちがモチベーションになっていました。
でもそれは「会社」という看板があったからこそできたのです。
そう、戦場が「仕事」という狭い範囲だったから戦えたのです。

でも今は戦場は「社会」です。
あなたひとりの力なんて微々たるものなのです。

ですから「戦う」ことはやめて
「受け入れ」ましょう。

そして前を向いて進みましょう。

  • お金がない?⇒いくらあったらいいのですか?
  • 時間がない?⇒何がしたいのですか?何をする時間が必要ですか?
  • 健康が不安?⇒健康に良くないことをしていませんか?

などと冷静になって考えてみましょう。

いま、やるべきことが見えてくると思います。

むだな「戦い」はやめて考えましょう。
前向きに。

あなたが楽しいと思えることは何ですか?

あなたが楽しいと思えることをやりましょう。
サラリーマン時代は忙しくって手を付けられなかったけど、
なにかやってみたいことはありませんか?

子供のころ、あなたのこころをワクワクさせたものはなんでしょうか?
そんな気持ちを取り戻しませんか?

冒険にこころを躍らせていたあなたなら、
今また冒険をしてみませんか?

実際に出るのは難しいかも知れませんね。
まずゲームから初めてみてはいかがでしょう?

野球をしていたことが楽しかったあなたなら
ぜひ球場に足を運んで実際の野球を観戦してみましょう。

「先のことを考えているとそんな気持ちにはなれないよ!」
とあなたは考えるかも知れませんね。

また、そんなことをしていると近所の人から
なんて思われるかわからないよ。

と思うかも知れませんね。

周りの人の目がまだ気になりますか?

もうあなたを評価する人は
あなたと家族以外にはいないのですよ。

あなたはあなたがやりたいことをやればいいのです。

そうすればあなたが進む道が見えてくるのです。

あなたが輝けばみんなが輝くのです

あなたが楽しく暮らしていると
あなたの周りにいる方も楽しんでくれるはずです。

あなたが苦しんでいると周りの人も苦しいのです。

「これまではそんなことはなかった!」
あなたはおっしゃるかも知れません。

それは周りにいる方はあなたのライバルだったからなのです。
ライバルはあなたの失敗を望むこそすれ、あなたの苦しむ姿を
みて、悩む人はいなかったのです。

でもこれからはあなたの家族のためにも
あなたが楽しむことが大切です。

一番喜ぶのはあなたの「こころ」かも知れませんね。
それでいいのです。

あなたが楽しめるのならすべてうまくいきますよ。

戦いながら稼ぐお金は疲れています。
楽しいことに使うことはできないでしょう。

お金を稼いでも、使いたくない気持ちになるでしょう。
せっかく稼いだのだからと。

楽しく稼いだお金は仲間を連れてきてくれます。
もっと楽しくなるために。

信じられませんよねぇ・・

でもだまされたと思って・・
楽しむ勇気を持ってくださいね!

楽しい人生を創りましょう!

「楽しくなければ人生ではない」

名言でしょ?

誰が言ったか知ってます?

私の家内です。

家内も誰から聞いた言葉かも知れませんが・・
名言だと思います。

樹木希林さんも言ってましたね。
この方は卓越しています。

「楽しむのではなく、面白がれ!」
「生きることも普通、死ぬことも普通だ」
と。

これまで戦いモードにどっぷりとつかってきたあなた。
いきなり「楽しめ」なんて言われても戸惑いますよね。

でも、この世から旅立つときには楽しい気持ちで
逝きたいもの。

そのためには今から楽しむ「練習」をしておきましょう。

「楽しくなければ人生ではない」

この言葉を一度かみしめてみてくださいね。

コメント