定年を迎えると気を付けなければならないものに健康があります。そして気を付けるべき健康には2種類あります。それは心と体の健康です。どちらが害されてもいけません。うまくバランスを取ることが必要です。心と体の健康を保つように意識した生活を心がけましょう。