介護

スポンサーリンク
介護

定年してから知った、怖い床ずれ

定年してから一緒に住んでいる義母の介護が必要になってきました。床ずれがひどくなって入院しました。すると病院では食事をとるのに看護師さんの補助が必要な状態になっていました。私の頭には介護の負担が大きくなることが頭をよぎりました。定年してから知った床ずれの怖さ。
介護

介護が必要になった母

私にとっては小さな時からしっかり者だった母。男の子にとっては頼るばかりの母でした。あるとき認知症の症状が確認されてからは見守りが必要な状況になりました。多くの方に見守っていただいて、今ではグループホームで幸せに暮らしています。ありがたいことです。
介護

認知症で介護が必要な義母がHCUに入りました。自然治癒力に期待!

私が一緒に住んでいる義母。昨年から入退院を繰り返すようになりました。床ずれで入院していた病院で肺炎を発症し、HCUに入ることになりました。HCUとは高度集中治療室で、常時見守りが必要な患者さんが入ります。通常では危険な状態なのですが、認知症の自然治癒力に期待します。
スポンサーリンク