iPad Air3を購入しました!ちょっと遅いけど、ようやく決めました。

iPad Air3

年とともにノートPCも負担に・・・

以前からiPadは持っていましたが、やはり所詮Tablet!

と思い、なかなか買い替えるチャンスがありませんでした。

しかし、デスクトップPCでは持ち運びが不便だということ。

これは若い時にはあまり感じませんでしたけど、

ノートPCとはいえ、結構重いもの。

歳を重ねてくると少しの重さが負担になるのです。

iPadはノートPCの代わりになる?

iPad Proが出てから

これはPCの代わりになるかも?

と考えてはいたのですが、なかなか試してみよう!

という気持ちになれなかったとのと、

お金に余裕がなかったことであきらめていました。

iPad購入の後押しが・・・!!

しかし、今年の3月に東京でセミナーを開催させていただいたお金が入ったことと、

古いiPadが下取りに出せると聞いて購入を決断しました。

この下取り、通常では1000円のiPad3を10,000円でとってくれるというもの。

つまり、iPadが1万円引きで購入できるのです。

その価格で下取りしてもらえるのが5月31日までが期限とのことで、背中を押してもらいました。

いざ購入となると迷います!

いざ購入するとなると迷いました。

iPadの7世代にするか、iPad Air3にするか?

価格差は2万円ですが、性能差がどの程度か?

スペックだけではわかりませんよね・・

後はどう使うかもあります。

できれば私が動画の編集などでiMovieを使いたかったのです。

実際に動きがどうなのか?

Appleの心斎橋店は休業中とのことでヨドバシカメラ梅田店のAppleコーナーへ行きました。

Air3に決めました!

そこでiPad第7世代とiPad Air3を触ってみました。

通常の記事を書いたり、パワポで資料を作ったりすることではどちらも変わりません。

それだけならiPad第7世代で128GBメモリで決まり!

と言ったところでした。

でも、私は動画を触りたいのです。

インカメラが1.2MPixelの第7世代に比べてiPad Air3は7MPixel。

そして、インカメラの動きをFaceTimeで比較してみると、第7世代の方が動きがぎくしゃくしていました。

それが決め手となってiPad Air3に決めました。

容量などどうする?

次に、付帯性能ですが、メモリーをどうするか?

iPadの第7世代では128GBモデルがあって、1万円UPですが、Air3は通常が64GBで次が256GBになって1万7千円のUPになります。

そこで、いろいろと考えました。

私は自宅ででもそうなのですが、空いているところがあると埋めたくなってしまうのです。

片付けることはしないで、とりあえず空いた空間に押し込んでしまう・・

それが結局負担になったりするのです。

そこで、本体のメモリーは最低限にして、必要であれば外付けのストレージを購入するか!と言うことに。

外付けのUSBであれば128GBモデルでも1万円はしないのです。

また、iCloudというAppleのクラウドを使うこともできます。

200GBの容量が400円/月で使えます。

とりあえず不足したら50GB:130円/月を支払えばいいか!これなら2年間使っても3120円ですし。

ということでAir3の64GB 仕様にしました。

 

次に悩んだのがSIM対応にするかどうか?

これはWiFi環境のないところで使うときにネットに接続したいとなると必須になります。

しかし、これも今年東京へ行って気が付いたことなんですが、どこのコンビニでもWiFiが無料で使えます。

公共の場所、例えば市役所のロビーなんかでも使えます。

もっとも、使用時間には制限がありますが・・

あまり、通信用のSIMがなくても困らなかった経験があるので、これも不要と言うことになりました。

で、つまるところ、

iPad Air3 64GB WiFi仕様で54,800円で購入したのです。

 

外、特に電車の中でがっつ使用するヘビーユーザーならいざ知らず、通常はWiFI環境で使っているのならこれで問題ないはず。

後はキーボードとPenをどうするかは今まだ試案中です。

今後の展開があればフォローさせていただきますね。

なかなかいい感じです!

まだ数日しかたっていませんが、なんとなくデスクトップPCでの使用感とほぼ変わらない体感を感じています。

デスクトップはIntelのQuadCPU(5年前ですが・・)と比べてもそん色はない感じですね。

むしろ昔のCore5よりも早い感じです。

とはいえ、まだ触って間もないので「感情」が優先しているかも知れません。

あ、結局、あの後、液晶の保護フィルムとカバーを購入して6、000円くらいプラスになりました!

 

ではまた情報が更新されたら投稿しますね。