今思うこと

より良い時代への幕開け|定年後にじいやが気づいた変化とは?

定年後にじいやだ感じたこと。サラリーマン時代に見ていた人生って狭いものだったんだということです。そして今、時代の変化を感じています。変えてはならないもの、変えなくてはならないもの。じいやは「こころ」を大切にしたいと思います。定年後にじいやが感じたことです。
今思うこと

おかしいぞ!日本その2|自立のススメ

今の日本がちょっとおかしいぞ!と思う方は多いのではないでしょうか?日本の方向を決めるのは日本ではなくアメリカであること。いつまでアメリカの言いなりにならなければならないのでしょうか?個を大切にする国になるため、国が自立しなければなりません。
ライフスタイル

年寄りの役割|じいやはこう考えます

日本体操協会はじめ多くの協会や連盟のトップに君臨するお年寄り。世代交代が必要だと思います。現場の課題解決は現場の価値観がわかる人でないと無理です。現場と大きく価値観の異なる方がトップにいてはだめなのです。政治も含めて世代交代が必要な時代になったのです。
ライフスタイル

楽しい人生を創ります!

日本体操協会や日大の問題などに見るように旧態依然とした価値観が崩壊しています。私もそのような古い価値観にまみれていたことを実感しました。これからは楽しい人生を創りたいと思います。残りの人生を自分のために生きられるようにします。孫に楽しい社会を残します。
今思うこと

日本体操協会に学ぶマネージメントの大切なこと

日本体操協会はじめ組織のトップに立つ人はマネージメントを学ぶべきだと思います。いくら自分が「指導」だと言っても受けた側が「パワハラ」だと思えばパワハラなのです。そしてトップマネージメントの最も大切なことは人材育成です。このことは最低限知っておくべきです。
今思うこと

日本体操協会に見る大人の未熟さ

またまたスポーツ協会の不自然な対応が明るみに。事実がよくわからない。なぜこんなにわかりにくい世の中になってしまったのでしょう?それもこれも大人が未熟なせいなのかなぁと思います。それに引き換え、子供たちは素直に育っています。正しいとか間違いとかではなく素直です。
ライフスタイル

65歳定年制は必要?

65歳定年制は必要でしょうか?人生100年時代における65歳に何か意味があるのでしょうか?私は定年制をなくせばいいのではないかと考えています。働きたい人はずーっと働けばいいし、やめたい人は早くやめたらいい。定年後の人生を自分で決めることが大切です。
今思うこと

おかしいぞ!日本!

定年するとニュースによく目が行きます。今度は民間を指導すべき中央省庁が国が決めた規制を欺く行為をしていたことが発覚しました。サラリーマン時代には「法律は守らなければならない」と考えてましたが、決めた省庁が守らないのではどうしようもありませんね。
起業

インターネットを使う

定年後の起業にはインターネットを使うことが不可欠です。なにせ、出かけて行かなくっても必要な情報を入手することができます。しかし、もともと性善説に基づいたインターネットを悪用しようとする人たちもいます。何が正しい情報化を見抜く力をつけてからインターネットを活用しましょう。
起業

ワードプレス

サイトを持つことは大切です。自分の意思表示をするためにも。そしてサイトを作る選択肢は多くあります。私は紆余曲折はありましたが最終的にはワードプレスを選びました。その理由はブログを書くことでコンテンツを充実させることができるからです。ご自分で運営するならお勧めです。
タイトルとURLをコピーしました