こんにちは、坂田です。

今日は、誰にでも当てはまる

「新時代のお金の話」です。

世界情勢が目まぐるしく変化している今、

実は、「お金」を取り巻く環境も

激変しているということをご存知ですか。

これまでと同じやり方では、

老後にお金を残しておくことが

できなくなるというのです。

にわかには信じられませんが、

詳しくは、私の友人で

テレビにも取り上げられている

ファイナンシャルプランナーの

青柳仁子さんが教えてくれますので

最後まで読んでくださいね。

===================

始めまして、ファイナンシャルプランナーの

青柳仁子です。

少し驚く内容かもしれませんが、

大事なことですので

最後までお付き合いください。

私は、投資のスクールを経営し、

これまでに累計で1,800名以上の受講生を指導し、

お金に関する相談件数は12,000件以上、

総額で25億円以上の運用相談を受けてきました。

もちろん、私自身も

24歳から投資をしていて、

お蔭様で10%以上の利回りを継続しています。

そうしている中で、

このところの世の中の動きを見ていると、

以前から言われていた

「老後破たん」

ということがいよいよ現実になってきています。

まず、預金金利はマイナス金利の影響で

0.001%という低金利が続いています。

これ自体が異常事態であるのですが、

多くの方は、もう「慣れ」てしまって

危機感は感じないでしょう。

また、年金を見ても、

今年からさらに「受給額」つまり、

もらえる金額が減りました。

それなのに、

年金のために支払う金額は

年々増えていることをご存知でしょうか。

この事実も、

多くの方は「聞いたことはあるけど」

という程度で危機感を感じる人は

少ないと思います。

さらには、

今回の「コロナショック」により、

せっかく貯めてきた貯金が減っている

収入が激減した

という方もいらっしゃるでしょう。

もうお気づきかもしれませんが、

私たちは、

「老後に得られるお金が

年々少なる一方で、

今現在のお金を増やす手立てを持たない

それどころか、何もしなければ減る一方」

そういう時代に生きているのです。

このままでは、

1億総活躍時代どころか、

「1億総貧乏時代」

がやってくるのです。

でも、安心してください。

今すぐにどうこうということではありません。

幸いなことに、

私たちには時間があります。

徐々に上がっていく物価に

対抗するためにも、

正しい対処法で

自分の資産を守り、

あなたの幸せな未来に備えましょう。

では、どんな対処法があるのか、

と言うと、それは、

「投資」

です。

投資と言っても、

ハイリスクハイリターンの

危ないものではなく、

むしろ、コツコツと

人によっては「つまらない」

と感じるかもしれないくらい

じっくりと時間をかけて増やす投資法です。

私は、そうした投資法を教えています。

投資をしたことが無い人は、

「自分には無理」

と思いがちですが、

それは、やり方を知らないだけで、

きちんとやり方を学べば

誰でも投資はできるのです。

そして、私のスクールでは、

全くの初心者でも

正しい知識を得て投資を始め、

0スタートでも

10%の利回りで投資ができています。

そうした投資も、

正しい知識があってこそです。

そこで、今回は、

コロナショックの中、

少しでも資産を守る知識を身につけたい

という方のために、

無料オンランセミナーを開催することにしました。

投資を始めて資産を作りたい方は、

是非、登録して学んでください。

⇒ 聴予約はコチラから

あなたに残された時間を無駄にしないためにも、

今すぐ、チェックしてくださいね。

今日も最後まで読んでいただき、

ありがとうございました。

===================